忍者ブログ
~萬世ノ永キニ渡リ人々ニ愛サレル道トナレ~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
鹿摩幹事が、3.11東日本大震災の影響について調査されました。

今回は新沢橋周辺を調査してきました。

地震被害と思われるのは
e395298f.jpg昭和期万世大路新沢橋の福島側親柱(両側・上下流とも)の一部が崩れていました
 
 





PR
当研究会のS幹事が冬の二ツ小屋隧道を調査してきました。

be99c5be.jpg
曇ってはいましたけれども、風もなく比較的温かで(現地で-2度)
天候にめぐまれました。
山口屋散人さんからスノーシュー&ストックをお借りし、積雪は1m以上になっていたと思われますけれども、
午前10時、東栗子トンネル福島坑口北側の旧飯坂スキー場工事用道路入り口から登り始めました。

10.11.17kiji.jpg11月27日の10時から福島市のコラッセふくしまで万世大路調査研究報告会を開催します。

主催は万世大路調査研究実行委員会、後援に福島民報社です。

発表者は当研究会阿部代表と鹿摩幹事。入場は無料、資料として万世大路調査報告書【万世大路を歩く】を一部千円で配布します。(150部限定)
さる6月18日(金)、(社)日本技術士会東北支部福島県技術士会の第8回定時総会が開催されました(場所:コラッセふくしま)。
その折、併せて「技術士CPD(継続教育)研修会」(同上福島県技術士会、(社)福島県測量設計業協会共催)が開催されております。
その研修会講師として約1時間(14:00~15:00)ほど「万世大路に学ぶ」として講演をしてきました。聴講生は約130名です。

049.JPG

講演内容については、こちらほうでご覧になれます。




毎年恒例の万世大路を歩く会が、天候不順で中止が危ぶまれましたがなんとか前日の雨から持ち直し決行されました。

いつものように、峰越コース、坑口コースに分かれ、体力にあったコース設定が出来るのが特徴。

しかも今回は福島県からも参加の増加に伴った企画?で夕方の懇親会を福島市内で行うというもの。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[03/01 D]
[05/10 広報担当]
[04/28 D]
[12/24 広報担当]
[12/24 青木あすなろ建設㈱ 杉山]
最新TB
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  万世大路研究会  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]