忍者ブログ
~萬世ノ永キニ渡リ人々ニ愛サレル道トナレ~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Img_6278.jpg09年度の活動を活発にすべく、役員・会員が一同に介し総会が行われました。会が行われたのは街道・歴史の知識もなんかすごい!親父さんがやっている居酒屋せら庵。

代表より昨年の活動内容と今年の計画案が発表され会員間で審議された。また役員役職、担当案、会規約案が審議されすべて可決された。


PR
212664d9.jpeg4/27夕方より副代表、代表幹事、HP担当幹事たっつあん、ふくしまけん街道交流会のM氏による今後の活動について語り合った。

なにが決まったのかあまり覚えていませんが下記のとおり。

1.GWの5月●日に万世大路研究会総会(顔合わせ会)
2.5月●日に万世大路プレ調査(未体験者募集)
3.7月●日に万世大路調査(別団体と合同もある?)
このたび万世大路デビューを果たしました。P3210001.jpg

週の中盤に20度を越す気温が続いたので、ひょっとしたら・・・雪も解けているのでは?各地の河川は増水しているようなので大丈夫だと信じて自慢のマウンテンバイク(ほこりだらけ!)を車に積んで、大滝宿の入り口に車を止めました。



banse2.jpgふくしまけん街道交流会講演会が終了後、同じくコラッセふくしまで懇親会が行われました。

ちなにみ私(HP管理人)にとっては、万世大路研究会会員が一堂に会する初めての機会。はじめてお会いするメンバーに涙が出ました。

万世大路にかかわる各種団体のみなさんが集まりました。

b6ba5a56.jpeg阿部代表の講演に引き続き、栗子道路建設記録映画放映と、講演【東栗子トンネル建設秘話】・・・講師 寿建設株式会社 会長 森崎氏が行われた。

東栗子トンネルの記録映画は東栗子トンネルを担当した大成建設の製作によるもの。大雪の中スキーを履いた方たちが、積雪調査を行ったり、万世大路を往来する車両の映像が出て、急カーブ急勾配が多く危険な道路となっていることが表現されている。また、トンネル工事に先立ち底設導坑の掘削、貫通の映像、本坑上半掘削、覆工の施工状況や、落盤事故の貴重な映像がわかりやすく放映された。

第三部は「東栗子トンネル建設秘話」と題し、東栗子トンネル工事に大成建設の下請け会社に新入社員として入社したという、寿建設の森崎俊紘氏が講演した。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/01 D]
[05/10 広報担当]
[04/28 D]
[12/24 広報担当]
[12/24 青木あすなろ建設㈱ 杉山]
最新TB
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  万世大路研究会  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]